NEWS
2陵兜?と27陵兜?
四陵兜作出は我々珍品好みにとっては夢であった。ところが兜と三陵ランポー玉との交配によって先ず四陵ランポー玉兜が出来た。これを三角袖に接木して1年目にバランスの良いカキ仔が4ケ発生。これが見事に粒の揃った3陵が3ケ、2陵が1ケとなり親株をしのぐ大きさになる。交配した片親ランポー玉に減陵タイプ(グレイザー系)の因子が含まれていたのか。白点は兜のものだが疣は王冠タイプ。現在、径4.5〜5センチほどだが今が見頃かもしれない。下記の写真を見てください。親と仔とはまったく違う顔をしています。F-3の実生が楽しみです。

四陵ランポー玉兜にバランス良いカキ仔が4ケ
親と仔とはまったく違う顔をしている
3陵が3ケ、2陵が1ケ、親は四陵
2陵兜 なんか変ですね 疣は王冠疣で大疣 蕾が上がっています

3陵兜 少し変ですね 白点は兜 王冠疣は2陵と同じ
もともと16陵兜 陵間で全て増陵 成長点付近で27陵となっています