海外の進歩するサボテン界
日本のサボテン栽培技術及び保存能力は世界のトップレベルにあるなどと、言われたのは数十年前の話。日本の文明、文化も変化する世界の情勢について行けず、”井の中の蛙、大海を知らず”に終わろうとしている。趣味の世界だから個人の嗜好のままに楽しめば良いだろう、と言えばそれまでだ。しかし、日本が誇ったIT技術、金型技術も知らぬ間に韓国、中国、台湾などに世界のマーケットを奪われている。
私もここ数年前から、低迷する日本のサボテン界に憂慮し、マーケットを海外に目をむけている。それで分かってきたことだが、文化の違いが大きく壁になりながらも、エイリアを大きく分けるとユーロ圏、ロシア、それに問題のアジア地方だ。いずれも、人気の属はAstrophytum で5〜6年はこれらの交配物で結構商売になってきた。ところが、最近、時代の流れに乗り遅れないようにと Facebookに登録した。サボテン・多肉に的をし絞って検索を開始したところ、前述の”胃の中の蛙〜”を身をもって感じ、連日経済界を賑わしている韓国、中国の狡猾なほどの手練,手法を思わずにはいられない。北欧のチェコなどは12月〜2月頃までは氷点下25度〜30度の過酷な環境下にありながら、多数の仔吹きをさせ大量の有星類を接木し、実生の乗せ接ぎなどを行っている。変わってアジアのタイなどは無風で寒暖の差がなく年中20度〜30度の環境の元、寒冷紗の屋根のみで盛んに優良苗の実生を行っている。と思われていたが風がある。いわば、現地の環境にすこぶる近いのだ。フランスのサボテン界はやはり、ブルジョアの集まりで展示会、講習会などがど盛んに開かれているようで、老若男女を問わずその熱心さは、すでに日本では見られない。今回、その種々の様子を下に掲載してみました。
  
Thailand の有星類
 ゼブラタイプのスーパー兜
日本で人気のゼブラタイプがThailand ではいとも簡単に作出されている
by Vladimir Elfimov
 赤花昭和スーパー兜 これは非常に劣性因子のものだがヨーロッパの方で
既に下の兜が出来上がっている。
超珍品 Hawo, groenewwaldii var,
未だ、発見されて間のない苗だが、
これは驚いた。(アメリカの業者) 
色・柄の.珍しい Hawo, スプレデンス 錦
 
兜の変わり花 (Thailand)
白点の入らない特異なゼブラタイプのスーパー兜  (タイ特有の因子を持つ兜)
 
ゼブラスーパー兜の綴化
見事な ロイヤルスーパー兜
Thailand より<奇跡のhybrid> として発表 珍品・アロースーパー兜錦
珍品 Vtype の斑入り 超大疣ルリ兜
超珍品・超大疣連星ゼブラスーパー兜 疣と疣の間にのみ花園が入る珍品
大疣亀甲スーパー兜 中国兜の変化
大疣連星ルリ兜錦 超連星ルリ兜
超大疣兜
生長点近くの白点が起き上がっているルリ兜 
 
アルプススーパー兜
”サンタクロース” ネーミングが面白い アルプススーパー兜
   
幽玄 恩塚ランポー玉 
 
 超大疣亀甲ルリ兜 何だか解らない兜
バランスの良い ゼブラ スーパー兜 
   
 
ベルベット白点 スーパー兜 
 
どこまで進化する 究極の兜 (Thaiwan)
 
究極の兜 
 
究極の兜 
 
ランポー玉の変わり物
私が命名するならば”ペンギンヘキラン
巨大肋骨ストロンギランポー玉 径30センチはあるだろう 
 
亀甲ヘキランのかわりもの 面白い!
私が販売したアンドロメダ碧方
私が命名した”ヨロイ亀甲ヘキラン”もいろいろなタイプが出来ている
ヨロイ亀甲ヘキランの斑入り
赤花ヘキラン錦 Wiroto Ch (Thailand) 赤黒ヘキラン錦
なんとも奇妙な亀甲か? ドラゴンランポー玉
 
 面白い綴化モンストへキラン 日本では見られないタイプのランポー玉錦 
白雲もこうなると美しい 見事な豊満ランポー玉
恩塚ランポー玉
 
ゼブラ恩塚ランポー玉 大文字 
 
   
 
   
 
  すごい白条へキラン 
複隆恩塚ランポー玉綴化
 海外では珍しい <銀河へキラン>
 
般若 <銀河> 銀河へキラン 
Thaiwan の特異亀甲へキラン 
 
食用サボテンの果実栽培 (Thailand)
 
私が苦労して作出した複隆恩塚ランポー玉綴化が大量に出来ている(下) ショック!
その他のサボテン
珍品・墨斑太平丸 珍品・黒刺と黄刺の綾波 モンスト
カプト・メデューサとフェロのキメラ
 カプト・メデューサの綴化 カプト・メデューサの斑入り 
 
 Mammi, lueyji の錦 珍しい Mammi lueyji の綴化 
 
日本のお家芸”カリフラワー”も海外で進化している
 下段の疣は一回りしているようだ 巨大カリフラワー 
 
珍品 カリフラワーの綴化 タイで進化したカリフラワー
白刺翠平丸錦 完璧な散斑 亀甲牡丹<ゴジラ錦>
 白刺翆平丸錦 尖紅丸錦 
 
亀甲牡丹<ゴジラ五色錦>   凄い刺 天平丸(現地球)
 
 銀冠玉綴化錦 丸疣鮮黄銀冠玉錦 
 
超大疣銀冠玉 
 
特大皺疣銀冠玉 複雑銀冠玉
Lophocereus schottii monst Lopho、巨大な銀冠玉綴化
 
 珍しい 銀牡丹の綴化  三角牡丹錦
五色の斑 黒牡丹 (メキシコ) 見事な散り斑の黒牡丹
 五色の黒牡丹錦 カリフラワー錦 
 
Aztekium 花籠のニュータイプか?( 1950年 石川太郎氏が紅篭と命名している ) 
 
白刺翆平丸モンスト( 櫛刺 ) 郡山の酒井氏作
 
ヨーロッパの多肉植物 広大なバイオ栽培室 (左下は大量の天使の泪)
 
多肉植物
プセウドリトスの斑入り 初めて見ました
珍品 Agave pumila medio-alba
珍しい Ehuho, ギムノカリキオイデス 斑入り 
Agave NO-1 中斑 真っ白な Hawo, ピグマエア 初恋
 よく毛羽立ったピクタの交配種 五色の上がったピグマエアの交配種 
 
Agave <ジプソフィラ>の黄斑 希少 Hawo, hyb, 銀帯橋
Agabe 氷山 ダルマタイプの美しいコレクタ
超希少・Agabe ヱポリスピナ錦 Agabe 王妃雷神 ”かぶと蟹”
Agave 王妃雷神”かぶと蟹” 覆輪斑 
 
下の万象は日本のブランド名が付けられている
 桃源郷(Togenkyo) 万象 山本紫万象(Yamamoto murasaki manzou)
オーロラ(Aurora) 万象 ドラゴン(dragon) 万象
 
 白妙(shirotae) 万象 総散り 万象錦 
 
 飛鳥(asuka) 万象 <Toricolore> 万象
 
 万象 花菱(Hanabishi) 万象 蜃気楼(Shinkirou) 
 
万象 ヘラクレス(Hercules)  万象 大紫(Oomurasaki) 
 
玉扇 敦盛(Atsumori)  玉扇 巨鳳(kyohou) 
 
玉扇 白蓮(Byakuren)  玉扇 ゴジラ(Godzilla) 
 
 玉扇 写楽(sharaku) 玉扇 ISI 
 
 玉扇 荒磯(Araiso) 玉扇 Super monstrosa 
CACTUS & SUCCULENTS FAIR 2013 THAILAND
Thailand Chiangmai の温室と展示場 
  Incredible CactusNursery の栽培場
 Thailand は一年中成長期?その栽培の物量はすごい
日本から技術指導も (Thaiwan にてオークション) 日本から技術指導も (Thailand Mr,Veerasakと) 
 Thailand の美人コレクター Mis, Anna Bella
   
Mis, Anna Bella 
 常に行われている展示即売会 Thailand の業者による審査風景 
 文化の違い? 最高位のお坊さんの刺青  開放的な銃砲店
Pijaya Vachajitpan in Thailand 射撃場で美女と楽しむ
巨大な W, crassa を持つ Mr, Vachajitpan

世界最大の武器の手作り工房

フィリピン セブ市にある世界最大の武器の手作り工房がある。政府と職人の共同組合を作り合法化している。民間の未登録の銃は
100万本に達し軍隊と警察の総数を上回る。

食文化の違い !

各国の食文化の違いには称賛するものもあれば、吐き気をもようすものもある。韓国・中国の犬を食する風習には吐き気を感じる。
しかし、クジラ・イルカを食する日本の風習も他国から見れば同じか?下の写真は日本では天然記念物に指定されているカブトガニ
を食する Thailand の食卓。信じられない。さそりまでから揚げになって売られている。

   

中国(China)の犬を裁く展示即売風景・吐き気を覚える!



フランスの業者 ”Festa del Cactus” の展示即売及び講習会の様子
大規模の温室 製作中
展示即売
展示即売
セリ会中 ?
講習会
メディアも協力参加
ヨーロッパで見つけた変わりランポー玉
昭和花亀甲ヘキラン 昭和花亀甲恩塚ランポー玉 切り溝亀甲ヘキラン
フランスの宮殿のような場所で”ACCCC”の展示会
Budapest Haungary の展示即売会